私が身を引く代わりに、とっても素敵な人と世界一幸せになってね
「今日が会えるの最後なんだよ」

そんな言葉で始まった最後のデート。
きっと君は、上京したら東京で可愛い女の子と出会って、私のところには戻ってこないんだろう。だから今日が最後の日。

いつもは食べないピザを頼んで、2人で食べた。
久しぶりにテレビゲームをして思いっきり笑った。
2人とも疲れ果てるまでセックスした。
君に抱かれながら、あぁこの顔を見るのも最後なんだな、離れたくないな、なんて考えて涙が溢れそうになる。堪えるのに必死だった。


年下の君は5年間ずっと私だけだったから、女の子の経験が少ないというか、ほとんどないに等しい。
だから東京での出会いを大切にしてほしいし、色んな経験をしてほしい。

君は頭が良さそうに見えて抜けてるところがあるから、変な女に騙されないでほしいな。
歯磨きしたあと、口元に歯磨き粉がついてることがあるから気をつけてね。
飲みかけのペットボトル、放置しちゃダメだよ。
お風呂のあとはバスタオル一枚で歩き回っちゃダメだよ、風邪ひくから。

本当は寂しがり屋なのに強がったりしないでね。
君は少し話しかけにくいオーラがあるから、険しい顔してたらお友達出来ないから笑顔でいるんだよ。
「かっこいい」って言うと「あなたの好みに合っただけですよ」って答えるけど、君は本当にかっこいいから自信持ってね。
あ、予定表はちゃんと全部読んで確認するんだよ。


きっと出会うのがあと5年遅かったら、結婚できたかもしれない。
子供の名前はこれが良いって言ってたのも、全部現実になってたかもしれない。

バイバイしたくなかったけど、私以上に君には幸せになってほしい。
絶対に傷つかないでほしいし、遊ばれないでほしい。
私が身を引く代わりに、とっても素敵な人と世界一幸せになってね。

世界で一番愛してたよ。5年間ありがとう。

 ツイートする
純猥談はユーザーのみなさまからのサポートによって運営していきます。
 サポート会員になる
100円からサポートいただけます
おすすめの純猥談
助演のわたし
⚠この純猥談は浮気表現を含みます。
つづ さんからの純猥談
つづきをよむ >
風俗嬢まりんの性愛テクニック講座
平凡妻 さんからの純猥談
つづきをよむ >
「でも付き合ってはくれないんでしょ」
量産型大学生 さんからの純猥談
つづきをよむ >